お腹痩せに便利なシックスパッドの有効な使い方とは?

お腹痩せに便利なシックスパッド
もう使っていますか?
購入予定ですか?

 

効果がないなんて口コミがありますが、
あれはウソだと思います。

 

結果的に言えば使い方が良くない
と断言できますので、
お腹痩せに最適な使い方を、
説明していきます。

シックスパッドで効果が出ない人がいる?

最近の注目されている、
シックスパッドですが、口コミでは、
効果が実感できてない利用者も、
少なからずいます。

 

シックスパッドは効果が無いわけじゃなく
腹周りの脂肪や皮下脂肪の蓄えがある人が
利用すると少し効果を実感し辛い様です。

 

効果がでるまで、
時間がかかることがあります。
決して効果が無いわけじゃないんです。

 

シックスパッドを少し利用しただけで、
効果が出ないという事は、
シックスパッドの利用が、
足りないという事が言えます。

シックスパッドの使い方で効果が出にくい?

シックスパッドをセットするときに、
おすすめ出来ない使い方としては、
たまに利用して見ると言う事です。

 

シックスパッドは途中で諦めずに、
継続して利用する事が大事で、
効果が出るまで使用してみる
という意識が肝要です。

 

人によって個人差がありますが、
最低1ヶ月はシックスパッドを、
チャレンジしてみることが肝要です。

 

シックスパッドを利用は、
簡単で貼るだけで良いので、
継続しての利用がおすすめと言えます。

シックスパッドで効果のでる利用回数とは?

ダイエットに効果的で、
お腹を痩せる事が期待できる、
シックスパッドですが、
使う回数も大きく効果に影響します。

 

基本的には、
1日に1つの身体の箇所に、
1日1回の利用がベースとしてあります。

 

時間は自動的に終了しますが23分です。
中には1日に2回以上、
利用している人もいますが、
やらないほうが良いと言えます。

 

利用するにあたって、
ジェルシートを劣化させてしまい、
費用もかさみ、
筋肉疲労の原因にも繋がります。

シックスパッドの効果のある最適な強度とは?

シックスパッドを利用する場合は、
最初であれば特にレベルを上げての
利用は必要ないと言えます。

 

シックスパッドを継続的に利用する事で、
慣れてきたと感じてからで、
強さレベルを調整する事が、
良いやり方と言えます。

 

シックスパッドを利用時には、
腹筋している様な筋肉が、
締め付けられている強さが、
丁度良い強さと言えます。

 

普通に腹筋してみると、
イメージしやすいと言えます。

裏技的シックスパッドの効果を高める使い方とは?

シックスパッドを利用する時には、
動きに合わせて意識的に、
腹式呼吸を加える事がより、
効果的に使用出来ると言えます。

 

ドローイングというダイエット法でもあり
シックスパッドの23分間でも、
忘れずに意識的に行うことで、
筋トレ効果が高まります。

 

しかし、
無理せず負担を与えないように、
チャレンジする事も大事なので、
それぞれの生活環境に合わせての、
継続利用が最も大切です。

インナーマッスル(腹横筋)をいとも簡単鍛える方法とは?

当サイトは、
EMS機器で筋トレ効果が、
どれだけあるのかをお伝えしてますが、
残念ながら腹横筋を、
鍛えることができません。

 

ではどうしたら、
インナーマッスル(腹横筋)を、
鍛えることができるのか?

 

実は、シックスパッドは、
EMS機器だけじゃないんです。
腹横筋を簡単につけられるアイテムも、
販売しているんです。

 

超優れモノなんで、
紹介します。

そもそもインナーマッスルとは?

そもそも、
インナーマッスルとは何かと言うと、
一般的な筋トレでつく筋肉ではなく、
身体の中にある股関節や肩筋、背骨
についている小さい筋肉の事を総称して、
インナーマッスルと呼んでいます。

 

インナーマッスルを、
鍛えるという事は大切で、姿勢の向上や、
人間の基礎の代謝が向上します。

 

基礎代謝は、20歳を超えると、
大幅に低下していく特徴があるので、
運動をしない事で、太りやすくなり、
健康を維持しにくくなると言えます。

インナーマッスルを鍛える運動とは?

インナーマッスルは、
身体の奥にある筋肉なので、
効果的な運動としては、
軽度の負荷をかけてのトレーニングや、
有酸素運動がポイントとなります。

 

ジョギングや水泳、ウォーキングなどが、
有酸素運動にあたります。

 

他にも椅子を利用した、
インナーマッスルの鍛え方もあり、
耐久性が主になる筋トレなので、
激しい運動が出来ない人でも、
効果的に鍛える方法もあると言えます。

シックスパッドシェイプスーツは内臓脂肪にも効果がある?

魅力的な肉体を作る為に欠かせないのが、
インナーマッスルを鍛えるという事ですが
シックスパッドシェイプスーツは、
インナーマッスルに効果があります。

 

インナーマッスルは、
実際に見えるものではないですが、
内臓脂肪の燃焼にも効果的です。

 

シックスパッドシェイプスーツを、
利用する事で、
内臓脂肪の数値が減った
という口こみもある程です。

 

シックスパッドシェイプスーツはインナーマッスル(腹横筋)を鍛える!

シックスパッドシェイプスーツで、
インナーマッスル(腹横筋)を、
効果的に鍛える事に繋がります。

 

しっかりとした姿勢を保ちつつ、
Vラインの生地がお腹周辺を、
押さえてくれるので、
自然に腹筋を意識できる作りと言えます。

 

腹巻タイプなので、着けた後は、
何もしなくてもよいので、
巻くとお腹周りがスッキリするので、
見た目もよくなります。

 

背筋も伸びる効果もあり、
インナーマッスルを鍛える効果も、
実感出来ると言えます。

何もせず着けているだけでウエスト引き締め効果がある!

年齢を重ねてしまうと、
体重が増えていくのは仕方のない事ですが
シックスパッドシェイプスーツを、
利用すると気になる箇所を、
引き締めてくれる効果が期待出来ます。

 

どんなシーンでも、
シックスパッドシェイプスーツは、
軽量に設計されているので、
どこでも利用する事が出来ます。

 

仕事で忙しい人でも、
気軽に利用できる事も、
ポイントと言えます。

そもそも筋トレ効果のあるEMSとは?シックスパッドと他機のEMS比較

EMSでトレーニング

最近注目を浴びています。

 

スレンダートーンなどは、
元議員の杉村泰蔵さんや、
元プロサッカー選手の城彰二さんが、
CMに出たりしていますね。

 

シックスパッドでは、
プロサッカー選手の、
クリスティアーノ・ロナウド選手が、
制作に携わっており、
大変人気があります。

 

EMSについて説明したいと思います。

そもそも筋トレ効果が高いと言われるEMSとは?

EMSとは、脳からの命令を、
EMS機器による電気信号に置き換えて
継続的な運動が出来るようにする方法で、
心臓などの負担も少ないので、
スポーツ選手のトレーニングであったり、
リハビリなどにも利用されています。

 

EMSを利用すると、
パッドを貼った箇所の筋肉が、
締め付けられている感覚があります。

 

人によって感じ方は異なりますが、
ピリピリと感じる事が多いと言えます。

シックスパッドとその他EMS機器の周波数の違いは?

シックスパッドの大きな特徴としては、
周波数20Hzの低周波を、
使用しているという事です。

 

低周波のEMSでは、
ピリピリとした痛みがあるので、
多くのEMS機器では、
高周波を利用したり、
干渉波を採用している製品が多いのです。

 

効果が高いと言われるシックスパッドでは、
あえて低周波の20Hzを採用している
という違いが特徴的です。

シックスパッドが低周波を採用する理由とは?

シックスパッドが、
低周波にこだわる理由としては、
京都大学の運動医学の観点と研究から、
トレーニングに効率的な周波数は、
20Hzという事が分かったからだと、
言われています。

 

周波数が高いと、
電力の刺激の頻度が多くなってしまうので
筋肉が刺激に対応できなくなり、
トレーニング効果が望めなくなってしまう
からと言われています。

 

20Hzの低周波であれば、
継続して効率の良いトレーニングが、
可能になります。

シックスパッドのジェルシートと他のEMS機器の違いについて

身体に張り付ける高電導ジェルシートは、
シックスパッド等を、
利用する時に必要になりますが、
電気を均一に身体に伝える為に、
不可欠なものです。

 

他のEMS機器では、
ジェルシートがべたべたして、
気持ちが悪いと不評でしたが、
シックスパッドでは、
粘着性も維持しつつ、
剥がしたときにもべたつかず、
に使い心地の良さを実現していて、
大きな違いと言えます。

 

一概に全てのEMS機器のジェルシートが、
べたべたしている訳ではないですが、
シックスパッドのジェルシートは、
かなり良いものです。

EMS機器の中でも人気?シックスパッドの唯一の特徴とは?

市販されている多くのEMS機器の中でも、
シックスパッドの秀でた特徴としては、
クリスティアーノ・ロナウドのトレーニング理論と、
京都大学の研究の成果で生まれた、
新しいタイプのEMS機器が、
シックスパッドと言えます。

 

現役最高レベルの選手が政策に携わり、
国の最高レベルの研究者が生みだした
EMSトレーニング機器は唯一です。

 

シックスパッドは、
クリスティアーノ・ロナウド以外にも、
多くのアスリートから、
評価されているアイテムです。

筋肉痛になりにくい!?筋トレ効果の高いシックスパッドの秘密とは?

  • 強度の運動=筋肉痛
  • いきなりの運動=筋肉痛

筋肉痛は仕事や私生活に影響し、
なっていては良い事もありませんし、
運動嫌いの原因にもなります。

 

でも筋トレをしないと、痩せないし、
体が引き締まりません。

 

でも、限りなく筋肉痛を
少なくする方法があります。
それがEMS機器である、
シックスパッドです。

 

筋肉痛になりにくい、
シックスパッドの秘密をお伝えします。

本当なの?筋肉痛知らずのシックスパッドの口コミとは?

先程お伝えしたように、
筋トレをオーソドックスに行う場合には、
筋肉痛に悩まされる事が多いと思います。

 

しかし、シックスパッドであれば、
人によって個人差はあるものの、
多くの人が筋肉痛には悩まされずに、
利用できている特徴があります。

 

シックスパッドを、
初めて利用する場合に多少の筋肉痛が
起こる場合もありますが、
限りなく筋肉痛を抑えることができ、
便利に利用出来ます。

シックスパッドの目的は筋肉を増やす事?

筋肉痛が起こるという事は、
筋肉を大きくする過程として、
必要である破壊と再生の繰り返しである
破壊の箇所に筋肉痛が起こります。

 

破壊された筋繊維が治っていく中で、
筋肉が大きくなっていきます。

 

シックスパッドでは、
筋肉を大きくするものではなく、
筋肉量を増やす事を目的に、
作られている事から、
筋肉痛が起きにくいと言えます。

 

筋肉量が増える事で、
基礎代謝が上がり、
太りにくくする事が、
シックスパッドの目的と言えます。

シックスパッドで体脂肪が減るという効果も?

多くの人が、
シックスパッドを利用していますが、
使い始める事で、汗をかく量が増えて、
体脂肪率が視覚的に分かるほどに
減ってきたと感じる人が多い、
という口コミも多いです。

 

エステやサロンなどでは、
毎回高額なお金が必要になりますが、
シックスパッドでは、
一度購入してしまえば、
交換用のジェルシートと電池代のみで、
筋トレが行えるのでとても経済的です。

 

基礎代謝が増えるので、
当然痩せやすい体になります。
体脂肪が減るのは必然ですが、
継続的な使用が不可欠です。

やり過ぎで筋肉痛?シックスパッドの使用方法

基本的にシックスパッドの利用は、
1日に1回が推奨されていて、
何回も1日に行う事で、
筋肉痛になる恐れがあるので、
注意が必要です。

 

筋肉に負担をかけてしまう事になるので、
1日に1回という回数は、
守っての利用がおすすめです。

 

シックスパッドを利用する時に、
すでに痩せている人が行うと、
一般的な人よりも刺激が強く、
すぐに筋肉痛になる可能性があるので、
自身の体型を理解する事も大事です。

シックスパッドの程良い筋トレ強度で筋肉痛を回避!

シックスパッドは、
強制的に筋肉を動かして、
筋肉を鍛えていくことが
出来るアイテムです。

 

自分の意志とは関係なく、
鍛えたい個所の筋肉を動かしてくれますが
シックスパッドでは、
1分程のウォーミングアップ動作が、
あった後に筋肉を収縮させようとする
動きが始まります。

 

メーカーによると、
初回はレベル5から7くらいでの
使用がオススメで、
強すぎると筋肉痛になる可能性も、
人によってはあります。

当然メタボに効果的?シックスパッドを格安で買う方法は?

メタボになったから、
運動しようと思う方も多いはず。

 

しかしながら、
運動は続けてやらなければ効果がなく、
3日坊主になる方も多いと聞きます。

 

時間が無い、面倒くさい等、
様々な理由がありますが、
本日紹介するシックスパッドは、
そんな言い訳はできません。

 

シックスパッドの価格、
セットアップ方法、
メタボを解消するアドバイスを、
お伝えしていきます。

腹筋を鍛えるシックスパッドの価格とは?

シックスパッドのアブズフィットは、
身体を動かさずにトレーニングが、
出来るアイテムで注目されていますが、
腹筋専用のシックスパッドです。

 

お腹に装着する事で、
ダイエット効果が期待できて、
また気軽に筋肉トレーニングが出来る、
EMS腹筋マシンです。

 

価格は税込みで、
25704円と少し高めですが、
貼るだけで良いので、
購入する価値はあると言えます。

腹筋運動だけではないシックスパッドボディフィットとは?

ボディフィットは、
パットが2つ付いているモデルで、
脇腹や腕、脚にも装着する事が出来て、
部分的な痩せたい人にオススメです。

 

パットが2つですが、
シックスパッドと名乗るところが、
ポイントと言えますが、
使用する時に左右同時に、
トレーニングしたいと思う人も多いので、
購入は2つが良いと言えます。

 

金額は税込みで19224円です。
ながら作業中に使えますので、
1つを使いまわすという方法も
あります。

効果の高いシックスパッドが唯一割り引かれる方法とは?

シックスパッドでは、
ボディフィットと、
アブズフィットのセット価格があり、
セット価格で購入すると、
公式ページ限定で割引があります。

 

7%の割引されるので、
本格的に痩せたいと感じるのであれば、
セット価格でお得に購入する事が、
良いでしょう。

 

注意しなければならないのは、
シックスパッドは偽物が多く、
割り引かれているのは、
大抵偽物です。

 

購入は公式ページからにしましょう。

当然シックスパッドはメタボでも効果的に働く?

シックスパッドは、
ダイエットにおすすめのアイテムですので
メタボにも効果があります。

 

EMS機器であるシックスパッドですが、
筋肉に電流を流す事で筋肉が動くので、
電極と筋肉の間に内臓脂肪があると、
効果は悪くなるイメージがありますが、
継続して利用する事でメタボでも、
しっかりと効果が出ると言えます。

 

どの運動も継続が大切です。
シックスパッドも、
継続しなければ意味がないので、
継続使用すれば、メタボも解消します。

シックスパッドは効果が高い上に簡単で楽に使える

シックスパッドでは、
裏側の真ん中に電池が入れる場所があり、
付属のオープナーで開けてから、
電池を装着して利用します。

 

電極それぞれにジェルを装着して、
セットアップは終了です。

 

使用するまでの準備もとても簡単なので、
すぐに筋肉トレーニングが出来ます。

 

毎日継続して行う事で効果に繋がります。
電池を入れてシートを貼る
だけなので、
誰でも利用する事が出来ます。

低周波EMSと言えばシックスパッド?唯一の特徴とは?

今有名なEMSでと言えば、
シックスパッドですが、
他にも多くのEMS機器が存在します。

 

  • スレンダートーン
  • ボニック
  • アブトロニック
  • パーフェクト4500

などなど

 

数ある中でも有名な、
シックスパッドの特徴を、
紹介したいと思います。

EMS業界でも唯一?低周波20Hzを使うワケとは?

EMSは多くの会社で出していますが、
シックスパッドでは、
世界の最高峰でもあるEMS理論で、
周波数では20Hzの低周波を
使用しているアイテムです。

 

低周波を採用している理由としては、
しっかりと筋肉を動かす
という事が出来る事から、
効率良く筋肉を鍛える事が出来ます。

 

低周波では、
痛みが感じてしまう事が多い
という事が欠点ですが、
シックスパッドでは痛みを無くす為の、
独自の波形を開発しています。

EMS業界でトップアスリート使用率No,1?シックスパッドの特徴とは?

シックスパッドの利用では、
気になる箇所につき、
1日1回の23分です。

 

トップアスリートの、
クリスティアーノ・ロナウドの、
トレーニング理論と融合しているシックスパッドは、
23分の中にウォーミングアップから、
最後のクールダウンまで、
自動でロナウド式のトレーニング理論を
自動で組み込んでいて行ってくれます。

 

周波数20HzのMTG独自の波形と、
ロナルドのトレーニング理論
で魅力的な身体を目指します。

 

プロサッカー選手を始め、
それぞれ有名な、バレー選手、
冒険家、レーシングドライバー、
ヨガインストラクターが、
その良さを語っています。

シックスパッドの仕様と特徴とは?

シックスパッドはコードレスなので、
邪魔になってしまうケーブルなどは、
必要なく利用できます。

 

パッドの部分には、
高電導ジェルシートを採用していますが、
ずっと利用できる訳ではなく、
汚れが目立つ様になったら、
交換する仕組みです。

 

電力としては、
ボタン電池を使用するので、
操作性も簡単です。

 

スイッチの後ろ側に、
ボタン電池を入れる箇所があり、
本体が薄く出来ているので、
服の下に装着してもバレにくいです。

シックスパッドと言えば腹筋運動専用なのか?

シックスパッドには、
腹筋専用のアブスフィットがあります。

 

6か所の電極から、
腹筋の筋肉を刺激する事で、
魅力的なシックスパックに憧れている人には
シックスパッドのアブスフィットが、
おすすめです。

 

しかし、腹筋だけではありません。
ボディフィットを使えば、
胸部付近以外の筋肉がどこでも鍛えられ、
その効果も高いですので、
部分痩せにも使えます。

 

体型によって、
パッドの端がめくれてしまう事を防ぐ、
ベルトも付属しているもの良いですね。

有名EMSを比較!シックスパッドとボニックの違いとは?

EMS機器って高いですよね?
その中でどの機器にしようか、
購入を迷っている方は多いでしょう。

 

有名どころと言えば、
スレンダートーンですが、
他にもたくさんのEMS機器が、
存在します。

 

その中でも、今人気がある、
シックスパッドとボニックという、
EMS機器の比較をしたいと思います。

シックスパッドとボニックの価格の違いは?

シックスパッドとボニックですが、
最大の違いとしては、
使い方と価格が異なる事です。

シックスパッドでは、
腹筋を鍛える専用と足や腕に使える、
部分的に筋トレができる2種類があり、
どちらも揃えた場合には、
5万円前後必要になります。

 

シックスパッドは、
気になる箇所に貼るだけで、
効率よく筋肉を動かしてくれます。

 

ボニックは、
専用のボディジェルを定期購入で使用して
マシンで自身で当てないといけない
手間がありますが本体は千円前後と安いです。

シックスパッドとボニックの特徴は?

ボニックでは、
入浴時にも使用できるので、
防水加工で人気があります。

 

シックスパッドでは、
貼るだけで良いので、
何もしなくても筋トレが、
可能になる特徴があります。

 

シックスパッドもボニックも、
ジェルシートを貼ることや、
ジェルを塗る事では一緒になるので、
比較は難しいですが、
好みによって分かれるといえます。

 

根拠があるといった意味では、
シックスパッドの方が効果が高い、
と言った使用感です。

シックスパッドとボニックの重さとパワーの違いは?

シックスパッドはボニックに比べ、
重さはとても軽く、
軽さなら断然シックスパッドです。

シックスパッドの中でも、
ボディフィットは49グラムで、
アブズフィットは84グラムと、
ボニックの255グラムに比べると、
利用しやすい特徴があります。

 

ボニックでは自身でジェルを塗って
当てないといけないので、
使っていても手間になる部分があります。

 

パワーについては、シックスパッドでは、
15段階式ですが、ボニックは、
3段階で細かく調整しにくいといえます。

シックスパッドとボニックのEMS特有の痛みについて

EMS機器では、
どうしても痛みが問題になりますが、
シックスパッドでは独自の開発で、
痛みが少なく利用しやすいです。

 

ボニックでは、
痛みは多少ありますが、
充電式になります。

 

シックスパッドでは電池式になるので、
交換をしないといけない事も、
考えておく必要があります。

 

ボニックの場合は、
最高のレベル3では、
刺激がかなり強いので、
使い方にコツが必要になります。

シックスパッドとボニックはどちらが効果が高い?

共に売れていて良いEMSですが、
効果と言った意味では、
シックスパッドでしょう。

 

ボニックは部分的に効果を発揮しますが、
手間が掛り過ぎるので、
本当に部分痩せしたい方にオススメです。

 

シックスパッドは、
プロスポーツ選手が好んで使い、
効果が高いという口コミも多いので、
シックスパッドの方が、
効果が高いと言えます。

ぽっこりお腹の解消にはシックスパッドしかない?

ぽっこりお腹を解消したい

 

歳をとっていけば、
誰でも持つ悩みの1つです。

 

しかし、1つだけ簡単に、
ぽっこりお腹を解消する方法が、
あります。

 

運動嫌いな方は必見です!

ぽっこりお腹解消にはシックスパッドが良い?

メタボ体型に悩んでいる人は多いですが、
効果的に脂肪を燃やす効果のあるのは、
有酸素運動です。

 

さらに、
メタボをなんとかしたいのであれば、
お腹の周りに筋肉を、
大きな力を発揮できる速筋を、
つけるという事が大事になります。

 

シックスパッドであれば、
勝手に筋肉を動かしてくれるので、
即効性も高いアイテムです。

ぽっこりお腹の検診に引っかかってメタボに

メタボの診断基準は、
2005年に策定されましたが、
ウエストの周辺を測ることで、
内臓脂肪蓄積を診断する目安に
していると言えます。

 

健康を維持する為には、
ウエストが引き締まっている、
ぽっこりお腹ではないという事が、
大事です。

 

ウエストの周りの太さが、
健康状態との間に、
相関性があることは分かっていて、
内臓脂肪やBMI、血糖値や血圧など、
生活習慣改善の健康指導にならない為に、
シックスパッドを利用すると良いです。

シックスパッドと言えばアブズフィット?

アブズフィットはメディアや広告などで、
よく見かけるアイテムで、
若者向けのマシンと思われがちです。

 

しかし、シックスパッドの、
お腹の周辺を鍛えるアブズフィットは、
30代から40代の利用者が、
多いという特徴があります。

 

年齢を重ねるにつれて、
体重も減りにくくなり、
健康的な体重をキープしておく事が、
難しくなります。

 

お腹周りのダイエットを、
成功したいと思っている人は必見です。

中高年に人気?シックスパッドのアブズフィット

30代を過ぎると、
驚くほどに体重が落ちなくなります。
理由としては、代謝が大きく失われて、
40代になるとガクッと減ってしまいます。

 

基礎代謝が低くなる事で、
体重を維持できていた身体に、
少しづつ脂肪が溜まります。

 

今まで培ってきた、
リズムや食生活や運動では、
痩せるには大事なカロリーの、
バランスがうまくできなくなるからです。

 

シックスパッドのアブズフィットでは、
体重だけでなく基礎代謝も上げるので、
オススメです。

シックスパッドでのEMS理論で速筋を強化?

シックスパッドでは、
EMS理論という電気刺激を起こす、
身体のメカニズムを利用しています。

 

シックスパッドの様なEMS製品では、
通常に行っている筋トレや、
トレーニングに比べると筋肉の中でも、
速筋をより刺激する特徴があります。

 

シックスパッドでは、
EMS製品という事もあり、
つけているだけで、
短期間で効果が出やすいものと言えます。

誰も知らないかも!?シックスパッドの裏ワザ的使用方法とは?

シックスパッドと言えば、
腹筋を鍛えるアブズフィットと、
その他を鍛えるボディフィット
ですよね?

 

その2つのシックスパッドを、
上手く使えていますか?
いまいち使い方が分からない方や、
これから買うけど、
どうやって使うか分からない方に、
見ていただきたい内容です。

 

今回は、
シックスパッドの使用方法や、
注意する点、裏技的使用法について
解説したいと思います。

シックスパッドの基本的な効果的使用方法とは?

シックスパッドは気になる箇所に貼って、
自動的に、
筋トレをしてくれるアイテムですが、
同じ場所に1日1回までの使用で、
使用時は汗をかいていない時に、
利用することが基本になります。

 

ジェルシートは、
肌にしっかりと密着させての利用が、
効果的です。

 

腹筋専用のアブスフィットでは、
肋骨と骨盤の間で、
へその上に中央の電源が位置するように
貼ることが良いです。

 

ボディフィットでは、
V字にウエストに挟み込む様に
利用すると効果が得られます。

女性におすすめのシックスパッドの使用方法とは?

女性は特に部分箇所によって、
痩せたいと感じるポイントは異なるので、
二の腕や足などに利用する場合は、
シックスパッドのボディフィットが、
お勧めです。

 

二の腕痩せやウエストのくびれ、
ヒップアップに効果的といえます。

 

足痩せの場合でもふくらはぎの場合は、
原因は人によって異なるので、
効果が異なります。

 

脂肪が付きすぎていたり、
むくみが原因だったりと、
ふくらはぎの利用については、
注意が必要になります。

シックスパッドで注意するべき使用方法とは?

低周波でのシックスパッドですが、
肩こりでの利用は、
おすすめできない事と、
肩こりの解消にはならないので、
理解しておく必要があります。

 

心臓部中心もお勧めできないですが、
シックスパッドシックスパッドでの
大胸筋を鍛えようと考えている人は、
心臓に近いという事から、
シックスパッドの利用は出来ないです。

 

実際に肩にシックスパッドを利用すると
違和感や痛みを感じるので、
良い使い方と言えません。

シックスパッド使用方法での裏ワザとは?

シックスパッドでは、
本体価格が高い事から購入することを、
躊躇する人も多いと思います。

 

しかし、お腹周辺を何とかしたいと、
考えている人であれば、
一番値段の安いボディフィットを、
購入することが良いです。

 

多くの箇所に利用できるので、
金額的にも経済的で、デメリットは、
時間がかかるということのみで、
効果を得ることができます。

 

時間に関しては、
ながら使用ができますので、
他のことをしながらでも、
利用することが出来るので、
ピンポイントでの筋トレには最適です。

運動嫌いのダイエットに?寝ながらでも効果的なシックスパッドとは?

痩せたい!ダイエットしたい!
という悩みを持った方は、
男女問わず、どの世代にも
かなりの数がいます。

 

しかしその反面、

  • 時間が無い
  • 運動が嫌い

という悩みを持つ方も多いでしょう。

 

運動をしないとなると、
食事制限がメインとなりますが、
普通に食べたいし、
つき合いがある人はできません。

 

そこで、ながら作業でも、
効果が出るという、
シックスパッド紹介します。

お腹痩せダイエットにはシックスパッドが良い?

多くの人が、
シックスパッドを利用する時に、
気軽に利用して、
お腹周りを痩せる事が出来た
という口コミを載せています。

 

30代から60代まで多く人が、
シックスパッドを利用して、
なんとかしたいぽっこりお腹解消に、
効果を発揮しています。

 

お腹に貼るだけなので、
簡単で継続的な利用が魅力の
シックスパッドです。

 

しかし、体型によって、
人それぞれの個人差があることは、
意識しておくと良いです。

筋肉の衰えがメタボ(ぽっこりお腹)の原因?

お腹がぽっこりと、
出てしまっている人は多くいますが、
メタボの原因とされるのが、
筋肉の衰えとされています。

 

食べ過ぎと言われていた、
メタボの原因ですが、
実は筋肉の衰えにより、
メタボを引き起こしている事になります。

 

脂肪や糖質も関係していますが、
脂肪細胞が大きくなると、
多くの病気になる原因に、
なってしまいます。

 

逆に言うと筋肉をつける事で、
病気を予防する方法になると言えます。

シックスパッドは何故評価が高いのか?

注目のアイテムであり、
一番売れているのがシックスパッドですが
貼るだけでダイエットの効果が
期待する事ができます。

 

気になるお腹をスリムにしてくれますが、
シックスパッドでは、
毎日継続的に貼るだけで良いので、
食事制限も必要なく、
辛いダイエットから解放されます。

 

運動もしなくても良いので、
楽しみながら魅力的なボディに、
なる事ができます。

 

簡単にできる上で、
簡単に痩せられるため、
非常に人気が高いです。

シックスパッドは腹筋運動だけのEMSだけではない?

貼るだけで簡単に、
筋力のトレーニングが出来る
シックスパッドですが、
7種類のEMSと電気刺激のない2種類の
スーツが存在しています。

 

シックスパッドのサプリメントまで
含めた場合には、
全10種類ものアイテムがあります。

 

シックスパッドの価格は、
セット内容によって割引があり、
異なるのでチェックしてみると良いです。

 

多くの種類を集めた、
お得なセットもあり、
好みによって選択すると良いです。

簡単に腹筋運動ができるシックスパッドが利用できない?

シックスパッドを、
お腹に貼れない人の特徴としては、
ペースメーカーをつけている人や、
人工心肺等の医療器具を使用している人は
絶対に利用できないです。

 

身体的に負担がかかり、
妊娠中などの女性にも、
使用することは出来ないです。

 

電気刺激にてシックスパッドは、
ダイエット効果をもたらしていますが、
利用できるかを自身が考えて使う事が
肝要です。