誰も知らないかも!?シックスパッドの裏ワザ的使用方法とは?

シックスパッドと言えば、
腹筋を鍛えるアブズフィットと、
その他を鍛えるボディフィット
ですよね?

 

その2つのシックスパッドを、
上手く使えていますか?
いまいち使い方が分からない方や、
これから買うけど、
どうやって使うか分からない方に、
見ていただきたい内容です。

 

今回は、
シックスパッドの使用方法や、
注意する点、裏技的使用法について
解説したいと思います。

シックスパッドの基本的な効果的使用方法とは?

シックスパッドは気になる箇所に貼って、
自動的に、
筋トレをしてくれるアイテムですが、
同じ場所に1日1回までの使用で、
使用時は汗をかいていない時に、
利用することが基本になります。

 

ジェルシートは、
肌にしっかりと密着させての利用が、
効果的です。

 

腹筋専用のアブスフィットでは、
肋骨と骨盤の間で、
へその上に中央の電源が位置するように
貼ることが良いです。

 

ボディフィットでは、
V字にウエストに挟み込む様に
利用すると効果が得られます。

女性におすすめのシックスパッドの使用方法とは?

女性は特に部分箇所によって、
痩せたいと感じるポイントは異なるので、
二の腕や足などに利用する場合は、
シックスパッドのボディフィットが、
お勧めです。

 

二の腕痩せやウエストのくびれ、
ヒップアップに効果的といえます。

 

足痩せの場合でもふくらはぎの場合は、
原因は人によって異なるので、
効果が異なります。

 

脂肪が付きすぎていたり、
むくみが原因だったりと、
ふくらはぎの利用については、
注意が必要になります。

シックスパッドで注意するべき使用方法とは?

低周波でのシックスパッドですが、
肩こりでの利用は、
おすすめできない事と、
肩こりの解消にはならないので、
理解しておく必要があります。

 

心臓部中心もお勧めできないですが、
シックスパッドシックスパッドでの
大胸筋を鍛えようと考えている人は、
心臓に近いという事から、
シックスパッドの利用は出来ないです。

 

実際に肩にシックスパッドを利用すると
違和感や痛みを感じるので、
良い使い方と言えません。

シックスパッド使用方法での裏ワザとは?

シックスパッドでは、
本体価格が高い事から購入することを、
躊躇する人も多いと思います。

 

しかし、お腹周辺を何とかしたいと、
考えている人であれば、
一番値段の安いボディフィットを、
購入することが良いです。

 

多くの箇所に利用できるので、
金額的にも経済的で、デメリットは、
時間がかかるということのみで、
効果を得ることができます。

 

時間に関しては、
ながら使用ができますので、
他のことをしながらでも、
利用することが出来るので、
ピンポイントでの筋トレには最適です。

コメントを残す